真っ青Diary part2

リネ・リアルの出来事忘れないための記憶置き場
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おたんじょうびおめでとう(ぐだぐだ書いてます、ごめんなさい)

シーにいた時に、ホテルに戻ってからサプライズをする計画があることを教えてもらい、
私も彼がホテルの名前を覚えてたらしようと思ってたので、被らなくてホッとしました(´▽`)

部屋同室か別か聞かれた時に、別がいいってお願いしたので1人部屋な覚悟もしてたのに
彼と同室にさせてくれてあり、優しい家族に感激>x<



部屋に荷物置いたら、明日の予定を考えるために、家族の部屋に集合って事になってたんですよね。
ベッドに座って、子供ちゃんがそのベッドによじ登る手伝いを何度かしてたら
自力で登れるようになり、その途端、ベッドは私のだからダメって感じで立たされw

どこにいようか悩んでたところでチャイムが鳴った!

運ばれてきたケーキ^0^
プレートには 「○ーくん」「○○こさん」 2人の名前。
もう1人家族の方で誕生日の方がいまして。
1通ずつメッセージカードまでつけてくれる心配り!!

中のメッセージにも差がある手の込みよう(*゜o゜*)

○○こさんのカードの最初の文章は「お誕生日おめでとうございます」


○ーくんのは「おたんじょうびおめでとう」

?!

彼のカードの中身が全部ひらがなでした。
○ーくんだったためか、小さい子供ちゃんと間違えられたようです。
これはこれでおいしい思い出ですね^p^

子供ちゃんが一生懸命ろうそく吹き消してたけど消えなくて、やっと消えたと思ったらもう1回おねだり!
こっそり周りが手で風送ったりしてるのが微笑ましかったです。

バス・トイレが別な事に感動だったり。
朝ごはんに普段見ないような物が色々並んでてどれも美味しくて幸せ(*´ェ`*)
バルコニーにも出られるのですが、そこからはスカイツリーも見れた♪
東京タワーはその近くには見えないんですね!知らなかった。


2日目の横浜は目的地が特に決まっていなかったのですが、走りだした車。

どこか下町的な普段見慣れてるような住宅街的なとこの一角に着いた。

「さあ、ここから少し歩くよー」

「どこ着いたの?」

「赤レンガ倉庫よー」

赤レンガ倉庫は港にあるはず。

車進んでる時に、傍にそんな景色なかった。あれ?^p^

「え、本当にここ?」

「ちゃんと赤レンガで検索して出たとこだよ」

「でも絶対違うって。しかも赤レンガじゃなく赤レンガ倉庫やし!もしかして純喫茶赤レンガとかじゃないん(´Д`)」

ますます怪しくなってきた・・!

幸いまだコインパーキングのバーが上がってなかったのですぐに出て
もう一度今度は「赤レンガ倉庫」で検索。

ナビ「目的地までおよそ10kmです」

この後、ナビを「赤レンガ」で検索した方は、ずっと「純喫茶赤レンガ」ネタでいじられるのであった(゜∀゜)


私が15年以上前に横浜来た時は、まだ赤レンガ倉庫入れなかったんですよね。
ここの雑貨店でのりちゃんとおそろのお箸買ってもらってしまいましたヽ(*^ω^*)ノ
ありがとうございます♪

そして中華街。
ここでもまた「純喫茶赤レンガ」さんが指定したパーキングが変な場所だったらしく
中華街のど真ん中を、車で通過するなんていう事になり。
恥ずかしくてみんなで車内で縮こまりながら、その方はさらにいじられることになるのでした(;^ω^)

赤レンガ倉庫でカレーパン食べたのに、中華街で食べ放題に入る事にびびったり。
こんなよく食べるのに別に太ってる訳でもないんですよ@@

そしてお金出してやる占いはおみくじくらいしか経験ない真っ青家と違い、
手相占いをやってもらったりしてる方もいるらしく、今回もその方はしてもらうそう。
私も誘われたけど、あまり信じてないってのもありますが、手の皺が多い家系でなんだか恥ずかしく、
さすがに家族の方がいる前で万が一悪い結果出たら怖いので断っちゃったのが申し訳なかったり。


名残惜しい帰り道、高速乗るのにめっちゃ渋滞してる最中にトイレ行きたくなるっていう私の膀胱さんの空気読めなさ;p;
やっと乗ってからもしばらくはSAないので、全員に気遣わせてしまいました。

私のトイレで寄ってもらった海老名SAはメロンパンが有名だそうで、その後ごちそうになったり。
確かにすっごいメロン味が強くて、生地も黄緑色してて、
お腹かなりパンパンでしたけど、ゆっくり全部完食しちゃうくらい美味しかったです(*´ェ`*)

そして、2人(のり・私)は寝てなさいって勧められ、のりちゃんにも寝てるよう勧められ、軽く睡眠取らせてもらい帰宅。

初めてお家の近くに行き、飼い猫に会い、彼が自分の車を取りに行ってくれてるのを見て

あー、名古屋に送ってくれるんだなあ、何度か使ってるネカフェで朝まで時間潰そうなんて思ってたのに
彼の旅行鞄も持っていきなよって話になってるのを見て、あれ??となった。

なんと、家族の中では京都まで送り届ける事にしてくれてたらしい(゜Д゜
だから、寝てなさいて事だったんですね。
いやはや行く時忘れ物いっぱいした私、こんなに甘えてしまって図々しいにも程がある・・(;´Д`A ```

本当に感謝感激幸せいっぱいな旅行でした>x<。
むしろ私が誕生日だったんじゃないかって程に・・w
のりちゃんも京都まで運転ありがとう(o*。_。)o

私が同行したことが、誕生日が良い思い出になる足しに少しでもなれてたらいいな・・(´‐` )
スポンサーサイト
【 2014/05/31 (土) 】 リアル日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

なんとか優子

Author:なんとか優子
Lineage シリウス鯖
Lv70 初期WIS振りのSTR型Pri
Clan:DivineBusters
Partner:ノーリス

君の名は。メドレー
最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。